LOOPWHEELER×Graghpaper

昨日から発売がスタートした【LOOPWHEELER for Graghpaper】



全国的にも品薄状態のようです。



その中でも人気の高いラグランスウェット。


商品説明はどこのショップでも同じような内容が書いていると思いますので、

今回は実際の着用感だったり、その他諸々を自分なりに書いてみます。

a0271173_17214275.jpg

今シーズンのGraghpaper(グラフペーパー)を象徴するピンク。


発色がものすごく綺麗で、カラーパレットであるカーサバラガンの建築に見られるピンクを見事に再現。


a0271173_17220301.jpg
※こちらの本は店頭に置いてありますので、興味のある方は見てみて下さい。



a0271173_17214898.jpg

そもそもループウィラーってなんぞや?


「世界一、正統なスウェットシャツ」をコンセプトに1999年にスタートしたブランド。

昔ながらの吊り編み機を使用し、メイドインジャパンを世界に発信しています。



当初、吊り編み機と聞いて、「機械だしサクサク編めるんだろうなぁ」と思っていたのですが、

想像していたようなオートメーション化された機械とは全く別物。

熟練の人の手と手間がかかる機械。



LOOPWHEELERの生地を編み立てているカネキチ工業さんの動画がありましたので、

興味のある方は見てみて下さい。




こちらはNFのNIGHT SCHOOLと並行して行われたLOOPWHEELER展の為に製作された動画だそうです。




これ以上書くと恐ろしく長くなってしまいそうなので、その辺りは店頭で。



そんなLOOPWHEELER(ループウィラー)のスウェットをGraghpaper(グラフペーパー)オリジナルの

ビッグサイズに仕上げたのが今回入荷したスウェット。



a0271173_17215329.jpg
フラットシーマで裏側の当りも感じない着心地の良さ。

a0271173_17215999.jpg

2年近くお店でも家でも着ており、

お客様と比較すると格段に着用機会が多いにもかかわらず、多少の色の変化はあるものの風合いはさほど変わっていません。

舘山は洗濯機で手洗いコース、僕は洗濯機で通常コースで洗ってますが首や袖口が伸びることもないです。


生地もふわふわと空気を含んだように柔らかく、モチっとした感触が特徴的です。

たぶん、一般的なスウェットと比較すると洗濯後の風合いが一番わかりやすいかもしれません。


a0271173_17212266.jpg
a0271173_17212835.jpg
a0271173_17213324.jpg

ブランド背景や生産背景、熟練の技。。。


色々と書いてきましたが、あとは実際に触れてみるのが一番いいかと。


そして、暮らしの中にそのアイテムがあることで良さは伝わるかな。




ちなみに、ループウィラーの裁断、縫製は青森で行われているそうですよ~




他にも色々と書こうと思いましたが、今日はこの辺で。








インスタグラムにもアイテム掲載しておりますのでご覧下さい。
よろしければフォローもお願い致します。




商品等についてのお問い合わせはこちらまで。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
TEL;0172-88-8924
MAIL;info@iconam.jp
※毎週水曜定休


※iconamでは駐車場を完備しておりますので、
お店前をご利用下さい。


HP(ホームページ)

Facebook page(フェイスブック)

Twitter(ツイッター)


弘前 iconam イコナ



# by iconam | 2019-03-25 12:00 | 入荷情報 | Comments(0)

【LOOPWHEELER for Graphpaper】本日、全国一斉発売

こんにちは。

今季も入荷してきました。

スペシャルアイテム!

シーズンを追うごとにファンを増やしているブランド『Graphpaper(グラフペーパー)』

そして販売開始からあっという間に完売してしまうアイテムの1つと言えばこちら。

a0271173_13514706.jpg
a0271173_13515190.jpg

LOOPWHEELER for Graphpaper Raglan Sweat

スウェット専門ブランドLOOPWHEELERから復刻されたラグランスリーブシーリーズのロングスリーブスウェット。
Graphpaperオリジナルのビッグサイズに仕上げたエクスクルーシブ製品です。

a0271173_13515857.jpg
a0271173_13520112.jpg
a0271173_13515592.jpg


今シーズンは新色のピンクと定番色のブラックをセレクト。

サイズは1と2がございます。


サイズ1 着丈73.5 身幅66 ゆき丈91
サイズ2 着丈75 身幅71 ゆき丈93


入荷数ですが、非常に少ない入荷数となっており、早い者勝ちですので狙っている方はお早めにどうぞ!


お待ちしております。





インスタグラムにもアイテム掲載しておりますのでご覧下さい。
よろしければフォローもお願い致します。




商品等についてのお問い合わせはこちらまで。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
TEL;0172-88-8924
MAIL;info@iconam.jp
※毎週水曜定休


※iconamでは駐車場を完備しておりますので、
お店前をご利用下さい。


HP(ホームページ)

Facebook page(フェイスブック)

Twitter(ツイッター)


弘前 iconam イコナ



# by iconam | 2019-03-24 11:00 | 入荷情報 | Comments(0)

YANTOR Salvage Khadicotton Shirts

卒業シーズンということで、試験合格や引っ越しの挨拶に来ていただける方も多く

出会いと別れの季節だな~としみじみ。


そうやって気にかけて下さるお客様に恵まれ、感謝しかありません。


寂しくもあり嬉しくもある、そんな日々を送っております。



さて、今日はYANTOR(ヤントル)から新作が届いております。

a0271173_11531115.jpg

YANTORではお馴染みとなっているKhadiCottonシリーズ。

Khadi(カディ)とは、インドの手紡ぎの糸を手織りしたもの。

手で紡がれ糸撚りが柔らかく、吸水性、速乾性にも優れています。

機会紡ぎの均一の糸と違い、手紡ぎによるでこぼこした風合いも味ですね。


a0271173_11572083.jpg


工場からすると、このでこぼこが厄介で、織り上げるまでにものすごく時間がかかります。

紡ぐところから生地に至るまでに様々な工程と長い時間を要するカディコットン。

手作業ならではの独特の風合いが魅力です。




今回はシャトル織機で織られたデニムに見られる赤耳(生地の端)を手織りで再現し、アクセントとして使用。

前立ての内側と袖口、胸ポケット裏にそれぞれあしらわれています。


a0271173_11572479.jpg


貼り付けたラインではなく同一の生地の端を使うことで、生地であった頃の面影を感じさせる1着。


今回のテーマを表現したアイテムとなっております。



a0271173_12060955.jpg
着用すると品のある表情で、ラフに着ても雰囲気がグッと良くなります。


程よいリラックス感と品の良さが合いまった絶妙な感じ。


a0271173_12063816.jpg
a0271173_12064361.jpg

一体感のあるラインは主張し過ぎず、いいアクセントに。


a0271173_12064814.jpg


パンツはGraghpaper(グラフペーパー)。


前回のBLOGでコートを紹介しているので生地についてはそちらを→3月14日ブログ


a0271173_12063313.jpg
オリジナルで製作した6重織りのガーゼ生地に製品洗いをかけることでシワ感など独特の表情が◎

a0271173_12065289.jpg
軽くてフワッとしていて、風通しも良いのでこれからの季節にはオススメな1着。


a0271173_12062452.jpg
リラックス感のあるナチュラルなスタイリグですが、品を残しつつ大人な着こなし。


是非店頭でお試しください。







インスタグラムにもアイテム掲載しておりますのでご覧下さい。
よろしければフォローもお願い致します。




商品等についてのお問い合わせはこちらまで。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
TEL;0172-88-8924
MAIL;info@iconam.jp
※毎週水曜定休


※iconamでは駐車場を完備しておりますので、
お店前をご利用下さい。


HP(ホームページ)

Facebook page(フェイスブック)

Twitter(ツイッター)


弘前 iconam イコナ


# by iconam | 2019-03-19 12:41 | 入荷情報 | Comments(0)